2017年12月29日

断酒13日目 消防団

断酒13日目です。

私は、結婚するまで長野県下諏訪町に長く住んでいました。
地元ではない地区でしたので、その地域に溶け込み、何か貢献できることがないかと考えたときに、消防団を思い付きました。
住んでいた地区の消防団に入らせてもらい、お陰様でたくさんの知り合いや仲間ができました。
地区の方々にも消防団員として感謝もされましたし、とても有意義な活動ができたのではないかと思います。
消防団では火災が増える傾向にある年末にあたり、警戒態勢をとります。
所属していた消防団が、昨夜から警戒態勢に入ったので陣中見舞いに行ってきました。

消防団と言えば、酒飲みの柄の悪い集団というイメージをお持ちの方も多いと思いますが、最近の若い団員はお酒を飲まない方も多く、普段は働きながら有事の際はかけつける二足のわらじで皆さんがんばっています。


今日から年末年始のお休みに入りました。
ゆっくりと休みたいと思います。
posted by ソニック at 13:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 断酒日記