2017年07月12日

断酒66日目 仕事の負担軽減

断酒66日目です。

気持ちに余裕がなかった時期に、断酒開始から丸々2ヶ月が過ぎていて、まだ朝晩は冷える季節だったのが、蒸し暑い季節に移っていました。
日々の積み重ねでここまで来ることができましたが、ネットで知り合った断酒の先輩方の存在がとても大きいです。
ひとりではここまで続かなかったと思いますし、ストレスからの強烈な飲酒欲求に負けていたと思います。

今日は、不眠症の定期通院でした。
薬の効き具合を確認されて、睡眠薬は1錠を半分に割って服用しても十分に効いているので、今回から半分に割った状態での処方となりました。
また、仕事のない週末は、引き続き気持ちを上げる薬のみの服用でなるべく眠るようにとの指示も出ました。
最近2回の週末は、この服用方法でしっかりと眠れているのですが、翌日に仕事があると睡眠薬に頼らなければならず、不眠症の根本的な原因は、仕事の負担(負荷)にあるのだろうとの医師の判断でした。
休むのがベストだそうですが、出勤できていて仕事もできているので、残業や休日出勤の負担を少し減らして、週末はしっかり休養を取るようにとのことでした。
抗うつ薬を処方したいけれども躁状態になるのが怖いので、現状の服薬でしばらく進めるとの治療方針も示されました。

仕事は、会社の保健師さんと職場の上司と私の三者で、回復するまで時間外を抑制するとの話し合いができていますので、自己管理していきます。

とにかく、ストレスを溜めず、負荷のかからないような仕事と生活ができればいいと思います。
ただ、仕事を減らせば、当然、収入も減るので、その辺とのバランスを取りながらとなりそうです。

明日も「一日断酒」です。
posted by ソニック at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 断酒日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180324220

この記事へのトラックバック