2019年01月29日

働き方改革

安倍政権主導のもと、いわゆる「働き方改革」が大手を中心に導入が進んでいます。
私が契約社員として勤める会社は、東証一部上場の80年近く続く大手企業で、来年度から「働き方改革」の方針に沿った時間外労働の削減にまずは取り組むようです。
正社員の方は固定給である程度所得が保証されていますし、年2回のボーナスもかなりの金額が支給されますので、時間外労働が削減されてもやや所得は減るものの、大きな影響はないと思われます。
一方、時給で働いている私のような契約社員や派遣社員の方は、時間外労働を長時間やることでなんとか生活している状況なので、ここを抑えられるととても生活できなくなってしまいます。

非正規労働者にとっては「働き方改革」ではなく「働かせ方改革」ではないかと思います。
ますます生活が苦しくなっていきます。
posted by ソニック at 07:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185455638

この記事へのトラックバック