2019年04月02日

ブログ移転のお知らせ

ご覧になっていらっしゃる方は皆無かと思いますがお知らせです。

長年「さくらのブログ」を利用してきましたが、なかなかSSL化されず、ブラウザによっては派手な警告が表示されるので、ブログを移転することとしました。

移転先は楽天ブログです。

これまでと同様のご愛顧をお願いいたします。
posted by ソニック at 07:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ネット

2018年10月19日

アプリクーポン

みなさん、スマートフォン向けアプリのクーポンて使ってますか?
私は、マクドナルドとセブンイレブンを主に愛用していますが、その他にもゲオやローソンのアプリも入っていてあまり使ってませんが使えるようにはなっています。
これ使わないと損だと思うのですが、意外と使っている方少ないようで、理由は「セコいと思われたくない」とか「いちいち表示させたりが面倒」と言うのが主な理由のようですが、マクドナルドのアプリクーポンなんて百円くらい値引きされるものもあり、手間や面倒をかけても使う価値はあると思うのですが。
その他Tポイント関連のアプリでは、ウエルシア薬局のアプリが、Tカードとのひも付けさえしておけば、アプリでクーポンをセットするだけでTポイントが付くなんてのもあります。

ただし、ポイントが貰えたり安くなるのには理由があって、利用を促すことで消費者の購買行動の情報を収集しているので、その対価としてだそうです。
特にTポイント関連は、そのデータが加盟各社に提供されているようで、これが嫌でTポイントカード持っていない方もいらっしゃいます。

使うか使わないかは各人の自由。
私は使う派です。
posted by ソニック at 07:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ネット

2017年05月05日

Mastodonインスタンス

興味本位でMastodonインスタンスで「伊那丼」なるものを立ち上げてみました。

サーバなどの知識が全くないため、さくらインターネットのクラウドサービスを利用して設置しました。
サーバのセキュリティ(秘密鍵)の部分で少し苦労しましたが、なんとか設置できました。

Mastodonインスタンスの開設は、無料のサーバなどが使えるようですが、こちらはサーバに関する知識がないとまず無理なようなので、興味がある方はさくらインターネットのクラウドの利用がいいかと思います。
ただし、ドメインの取得費用と月々のクラウド利用費用が発生しますが(汗)
posted by ソニック at 13:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ネット

2017年01月18日

楽天モバイル使用半年

楽天モバイルのスマホを契約して間もなく半年。
使ってみての感想など。

〈購入端末〉富士通arrows M-02
〈契約回線〉5GB/月 音声SIM
〈MVNO回線種別〉docomoLTE

繋がり具合は、さすがdocomo回線だけあって、繋がらなかったり建物の中で電波が弱かったりはほとんどありませんでした。
回線速度は、平日のお昼休み時間帯は、SNSやWebの閲覧は耐えられないくらいの速度低下になり、タイムアウトしてほとんど表示されないこともあります。
また、帰宅時間帯にあたる平日夕方〜午後8時頃も、やや速度低下がみられますが、その他の時間帯は概ね快適です。
端末は、後継機にあたるM-03が出たため、発売時の半額で購入できましたが、内部ストレージが少ないのと、おサイフケータイにnanacoが未だに対応していない点を除けば、概ね満足できています。
頻発している液晶の割れやブラックアウトもなく、当たりの端末が来たようです。
バッテリーの保ちは、メーカーが言う程は保ちませんが、ハードな使い方をしなければ、1日一回の充電で済んでいます。
月々の支払いも三千円以内で収まっていますし、速度制限も受けたことがありません。

全体的に満足できる使用感です。
posted by ソニック at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ネット

2015年01月12日

楽天ID不正利用その後2

元記事

楽天ID不正利用

楽天ID不正利用その後

しばらく進展がなかったのですが、楽天銀行のコンプライアンス部門の犯罪対策室とやらから年末に電話があり、聞き取り調査を受けました。
内容は、「いつ不正利用に気がついたか」「フィッシングやマルウエアなどに心当たりはないか」などでした。
他にも同様の被害が発生しているそうで、「この聞き取りで調査は終わりです。書類を送りますので記入して送り返してください」とのことで、年明けに被害について虚偽はなく、また今後被害についての補償を楽天銀行に求めないなどの誓約書的なもので、住所氏名を書いて返送しました。
被害金額は1月30日に楽天銀行の口座に振り込まれることも書かれており、補償を受けられることが確定したことになりました。
昨年の9月に被害は発生し、長野県警サイバー犯罪対策室に相談したり、楽天銀行に複数の書類を提出したりと4千円程度を取り返すために時間と労力が結構かかりました。
今後はIDやパスワードは頻繁に変えて、不正利用の被害を受けないよう自己防衛の意識を高める良いキッカケになりました。
posted by ソニック at 02:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ネット

2014年10月20日

楽天ID不正利用その後

元記事楽天ID不正使用

9月下旬にカード発行元の楽天銀行から電話があり、
「お客様が購入(ダウンロード)した覚えがないかの確認をお願いします」
とのことで、商品名やら購入元やらを読み上げられ身に覚えがないことを確認させられました。
楽天ダウンロード宛てに不正利用での調査を依頼するとのことで、電話は終わりました。

その後、今日になって楽天市場からメールで

以下引用--
このたび、お客様の楽天会員登録が第三者によって不正にログインされた
可能性があることが判明いたしました。

緊急の措置として、第三者による不正な利用を防ぐため、お客様の
楽天会員登録のパスワードをリセットし、パスワードを再設定しなければ
ログインができないように変更をいたしました。

お手数をおかけして申し訳ございませんが、引き続き楽天会員登録を
ご利用になる場合は、以下のページよりパスワードの再設定の
お手続きをお願いいたします。

なお、ご利用の端末がキーロガー等のコンピュータウイルスに感染して
いる可能性もございます。事前にOS、ソフトウェアが最新の状態であるかを
確認し、最新パターンファイルを更新したアンチウイルスソフトでウイルス
チェックを実施して頂くようお願いいたします。

--引用ココまで

との連絡があり、パスワードの再設定をさせられました。
楽天市場(ダウンロード)が不正アクセスを認めて楽天銀行(カード会社)による補償の動きへの一歩かと思います。

気になったのはメール文中に
「※弊社からのログイン情報の漏えいは確認されておりません。」
と、真っ向から漏洩を否定している部分。
楽天なんてザルな会社ですからね(笑)

と言うわけで、不正アクセスに気がついてからすぐにIDとパスワードを変更しておいたんですが、再度のパスワード変更となりました。
ちなみに不正利用された代金は、先月の締めで一旦引き落とされていますので、来月辺りには返してもれるのかなぁと思っています。
posted by ソニック at 21:29| Comment(2) | TrackBack(0) | ネット

2014年09月06日

楽天ID不正利用

楽天IDとパスワードを不正利用されて、楽天のサービスの1つである「楽天ダウンロード」から「ドラクエX」をダウンロード購入され、クレジットカードにて決済される被害を9月2日に受けました。
翌3日に被害に気づき、楽天のパスワードを変更し楽天ダウンロードへ問い合わせを実施、同時にググってみたところ同様の被害を受けた方が多数、出るわ出るわあせあせ(飛び散る汗)
楽天ダウンロードサイドでは何も対応してくれないとのことで、すぐにカード会社へ不正利用の電話をしてみたところ、聞き取りの後セキュリティ部門で調査し折り返すとのこと。
30分ほどで折り返しの電話があり、楽天ダウンロードでの1件の利用の後、不正利用が疑われたのでカードの利用を停止したとか。
3日の朝にセブンイレブンでカード決済しようとしたらレジの方から「不正利用でカード会社へ連絡するように出て使えません」と言われ、その時は「昨日まで使えたのになんで」と特に気にせず現金で支払っていたのですが、原因が不正利用の察知による利用停止だったとはあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
カード会社のお陰で、もう1件何かを決済しようとしたらしいがそちらはブロックされ、被害は5千円程度に収まりました。
楽天ダウンロードからの売上がカード会社に届いた段階で、保障申請をすると被害額が保障されるとのことでしたが、場合によっては保障されない場合もあるとのことあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
現在のカードは今後利用できないことを告げられ、新しいカードを6営業日程度で発行するのでしばらく待って欲しい、そして、キャッシュカード一体型なのでキャッシュカードの部分も使えなくなってます等々を矢継ぎ早(聞いていると定型文を読み上げている感じでした)に告げられて、一応騒動は終結しました。

いろいろ調べてみると、どうやら楽天のIDとパスワードが何らかの形で流出しているようですが、楽天側は全面否定。

通販サイトはAmazonを含めてよく利用しますが、カード情報を登録しておくとこの様な被害に遭ってしまうので、今後は面倒でもカード情報は登録しないで決済の度に入力しようと思いました。
また、IDとパスワードの定期的な変更は、必要だと強く実感しました。
posted by ソニック at 02:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ネット

2014年05月01日

Movable Type

とある大学の研究室のサイト構築のお手伝いをすることになり、本日打合せに行ってきました。
今後の更新のしやすさ等を考慮して、WordPressでの構築を考えていたのですが、大学側サーバのセキュリティの問題等で不可とのことで、大学内サーバに用意されているMovable Type(Type Pad)を使うことになりました。

以前お世話になっていたDCN様では、ブログとして使っていたことはあるものの、Type Pad5になってから大きく考え方が変わったようで、初期設定から戸惑っております(汗)

HTMLやCSSでの構築だと、研究室の皆さんでの更新が難しいとのことで、更新のしやすさと管理のしやすさでType Padでいくしかありません。
私もWordPressだけではなく、Movable Typeにも強くなれる勉強と思って、取り組んでいきます。
posted by ソニック at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ネット

2013年11月20日

メール便

楽天市場のとあるショップで子供用に「エジソンのお箸(左手用)」を買ったのですが、送付方法に「メール便」で送料無料とあったので、てっきりヤマト運輸の「メール便」で届くものだと思っていたら、発送完了メールには「ゆうメール」と記載があり、(問い合わせ番号はありません)と書いてあるではありませんか。。。
「ゆうメール」なら最初からそう書けよと言いたいところなんですが、これは楽天側の仕様のせいで仕方ないと言えば仕方ないのですが、お店側も商品詳細ページに「メール便」ではなく「ゆうメール」ですよと書けばいいと思うのですがねぇ。。。
まあ日本郵便の商品なので、「メール便」のような誤配はないと思いますが。。。

調べてみたら「メール便」は広義で「ゆうメール」も含むのね(汗)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%83%AB%E4%BE%BF
posted by ソニック at 10:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ネット